すっぽんについて

About “SUPPON” Soft-shelled turtle

「生命の泉」と呼ばれるアミノ酸とは

すっぽんには、健康や美容に効果が期待される、さまざまな栄養素が含まれています。
なかでも、すっぽんは「生命の泉」と呼ばれるアミノ酸の宝庫。
身体に必要な20種類のうち18種類ものアミノ酸が含まれ、その中には人間が体内でつくれず、食品などから摂取する必要がある必須アミノ酸も含まれています。
アミノ酸は、体内で筋肉、皮膚、内臓などを構成するタンパク質をつくりだす成分のため、私たちの健康な暮らしに欠かせない栄養素といえるでしょう。

すっぽん粉末100gにおけるアミノ酸の分析結果
(出典 : 自社調べ)
すっぽんはアミノ酸の宝庫
現代人に不足しがちな成分をカバー

ビタミンにはさまざまな種類がありますが、
すっぽんに特に豊富なのはビタミンA・B1・B2・Eです。
ビタミンAは、目の働きを助けるほか、皮膚や粘膜の形成に必要です。
パソコンやスマートフォンで目が疲れやすい人やドライアイの人などは、
注意して摂取したい栄養素です。

ビタミンB1は、食物から摂取した糖質を代謝して、エネルギーにする働きがあります。
代謝が悪く疲れやすい、食欲があまりないという人は不足がないようにしたいです。
ビタミンB2は、成長促進のビタミンとも言われ身体の成長だけでなく、
皮膚、爪、毛髪などの細胞サイクルが早い部分の再生に関わっています。
脂質の代謝に欠かせない栄養素のため、ダイエットや疲労回復にも不足なく摂りたいです。
ビタミンEは、細胞の膜構造の安定や抗酸化作用があります。
コレステロールが動脈内に沈着するのを防いでくれるため、
生活習慣や年齢による動脈硬化の予防効果も期待されています。

また、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛といった
豊富なミネラルも含まれています。
この中でも注目すべきなのはカルシウムで、牛乳の10倍ともいわれる量が含まれています。
カルシウムは、骨や歯の構成要素としてだけではなく、
身体の機能を調整し、精神を安定させる働きもあります。
さらに、亜鉛は新陳代謝や免疫力の強化、鉄は貧血予防の効果など、
実に私たちの健康や美容に深く関係する栄養が数多く含まれています。

栄養バランスの優等生 栄養バランスの優等生

コラーゲンで最も有名な効果は、やはり美肌効果。
肌の細胞と細胞をくっつける役割、細胞を正しい位置に配列する区切りのような役割があり、
コラーゲンが不足すると細胞同士のまとまりが悪くなり、シワやたるみが目立つようになります。
逆にコラーゲンが整っている肌は、保湿力が高く、肌の保護力もあり、
ターンオーバーの周期が正常なので、シミやくすみができにくい肌環境になっています。
そもそもコラーゲンとは、タンパク質の一種であり、アミノ酸が多数結合したもの。
そのため、摂取したいのはコラーゲンそのものより、アミノ酸です。
すっぽんのようにアミノ酸を豊富に含む食材を摂取できれば、
体内でコラーゲンを生成することができるため効率的にコラーゲンを補給することができます。

人間は、食べ物を摂取することにより、必要な栄養素を摂取するとともに、
体内で吸収された栄養素を効率的に働くように促す作用をしています。
これを「食効」といいますが、食効の中でも健康的な血液をつくり出す働きのあるものを「血剤」といいます。
この血剤の中でも代表的なものが「すっぽん」であり、高い「浄血作用」を発揮します。
すっぽんの浄血作用が高い理由は、心臓、肝臓、腎臓の働きを強くすることができるからです。
まずは、心臓の働きを活発にすることで、全身にきれいな血液を送れるようにします。
次に、肝臓は体内に入った食べ物の栄養素や成分を解毒する臓器のため、
働きを活発にすることできれいな血液がつくれます。

そして、腎臓は老廃物を排出する臓器のため、
働きを活発にすることで老廃物を体内に留まることなくきれいに排出して、血液がきれいになります。
これらの浄血作用により、素早くきれいな血液をつくり出すシステムが組み立てられます。
血液がサラサラになることで、代謝や免疫力がアップするだけでなく、
疲れにくくなったり、肌がきれいになったりと、毎日の健康や美容への効果も期待できるでしょう。