ナガセスッポン養殖場について

About “NAGASE SUPPON” Farm

奥飛騨温泉郷の中のひとつ、平湯温泉に位置するナガセスッポン養殖場。
この地で愛され続ける天然温泉を活かし、栄養豊富なすっぽんの養殖を行っています。
すっぽんにストレスを与えない静かな環境。
試行錯誤の末に考案された独自の抽出・精製方法。
職人の手で抽出される希少なすっぽんオイル。
すべてにこだわり、誇りと想いを詰め込んで、私たちの商品は誕生します。

天然温泉を活用した養殖

The caltivation using natural hot spring

すっぽんは元々九州など温かい地方に生息していて、水温が高くないと成長せず、
水温が低いと活動が弱まり、冬季には冬眠してしまします。
しかし当養殖場では、温泉により水温を30度前後に保つことで、
すっぽんを年中にわたり生育し続けることができるため、
自然界では4~5年ほどかかるところ、一年半ほどで大人サイズに成長します。
また、きれいな山水で練り上げた、
栄養たっぷりの練り餌を与えていることも、当養殖場ならではなこだわりです。

加工製造

Process manufacturing

数多くの栄養素が含まれるすっぽん。
なかでも、豊富なビタミンA・Eが、脇腹や首の付け根にある脂肪に含まれています。
この脂肪を取り出すために、ナガセスッポンの先々代が試行錯誤を重ね、
熟練の職人によりオイルを抽出、精製されてカプセルにしたものが「オイル球」です。
ここからさらに、油や内臓の一部を取り除いたすっぽんを丸ごと蒸し焼きにして、
粉砕して粉状になったものとオイルを練り合わせたものが、
多くのお客様にご愛用されている当社の主力商品「すっぽん球」となります。

すっぽん球ができるまで

Process

STEP1

すっぽんを温泉水で養殖

すっぽんを温泉水で養殖

STEP2

すっぽんのさばき

職人が手作業で丁寧に捌きます。
中でもオイルの原料となる脂肪は独自の手法で
慎重に取り出します。

STEP3

焼き上げ・粉砕

じっくり蒸し焼きにしたあと製粉機で粉砕。

STEP4

練り上げ・充填

粉末をすっぽんオイルで練り上げ、カプセルに充填。

商品完成

丹精込めて製造したすっぽん商品をぜひ一度お試しください。

管内のご案内

Guide

平成25年末にリニューアルされた店内は、
飛騨の昔ながらの民家をイメージした落ち着いた雰囲気となっております。
店舗限定の商品もございますので、ご来店の際は是非ご覧ください。
店舗外観
店舗外観
飛騨の昔ながらの民家をイメージした店舗で、
スタッフが皆様をお出迎えいたします。
説明室
説明室
団体のお客様には、お席にてCMなどの映像をご覧頂きながら「すっぽん」や「製品」のご説明をいたします。旅の休憩所としてもご利用いただきます。
店内
店内
店舗では「すっぽん球」や「すっぽんオイル球」などの試飲を行っております。 年齢性別問わず、皆様にお試しいただける商品となっておりますので、お気軽にお声掛けください。
養殖場外観
養殖場外観
すっぽんの養殖場です。